インテグラ・クワドラティック・ドライバー460 5360aizcp8619-ドライバー

「毎回100名は集めましょうって言ってましたよね
物憂げにグラスを見つめる真風がせり上がると


1 / 609

地上47階建ての大型複合施設「渋谷スクランブルスクエア」がついに11月1日にオープン
本業であるコンサルティング事業も軌道に乗っていた

新着コメント


2007年ゴルフ界最新テクノロジー、それが「スクエア」



とにかく黙って振ってほしい。予想を遥かに超えるストレートボールに驚かされることだろう。
クラウン部にカーボン素材を採用したスクエアヘッドデザインは理想的なエアロダイナミクスデザインで低重心・深重心を実現し、慣性モーメントを飛躍的に高めた。オフセンターヒット時のエネルギーロスや方向性の不安定さが最小限に抑えられ、安定した飛距離と方向性を実現。
低深重心は大型ヘッドにありがちなプッシュアウトを防ぎ、理想的な高弾道が望め、高慣性モーメントにより、ミート率が上がり平均飛距離の向上をもたらした。超軽量ウィンマスターシャフトとの組み合わせで総重量約290gと驚きの軽さ。総重量の極限の軽量化により、一段上のスイングスピードで振りぬけられ、爆発的なパワーを可能にした。爽快な「ガキーーーン」と言う高周波の打球音は力強く真っ直ぐな打球と共にパートナーの度肝をぬくに違いありません。


ロフト角
9.5 度
10.5 度
12 度
シャフト硬度
A
R
SR
S


■ロフト角:: 9.5 度、10.5 度、12 度
■シャフト硬度: A(シニア)・R・SR・S
●ライ角/59 度
●ヘッド容量/460cc
●フェイス角/0.5 度フックフェース
●フェース高/55mm
●フェース厚/2.2~3mm
●シャフト長/45 インチ
●バランス/D-2
●総重量/約290g
●素材/フェース&ソール:15-3-3-3 ベータチタニウム、クラウン:カーボンファイバー、シャフト:グラファイトカーボン、グリップ:ラバー
●ヘッドカバー付属
●日本製
■ロフト角とシャフト硬度をご指定ください。
※2008 年SLE ルール不適合品。
インテグラ・クワドラティック・ドライバー460
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
時代に合わせて変化が求められるテクニックとは何か