「体罰があった」「生徒がけが」といった実例は引きも切らない-その他

最大の関心事はこの法律がどのように運用されるのかという点だったが
2019/10/8(火) 11:55 配信


1 / 609

000 ボックスの上に置いたビジューのストラップシューズ ¥186
ノート(番外) 自分に都合のよい証拠や事実は輝いて見える 複眼的な視点の重要さ(上)

新着コメント

article 「体罰があった」「生徒がけが」といった実例は引きも切らない
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
控訴審で「刑事弁護界のレジェンド」と呼ばれる敏腕弁護士らが一審判決に対する緻密な反論を行っており